FC2ブログ

留め袖のワンピース

留め袖をワンピースにリメイクしました。


長らくお待たせしているオーダーなのですが

柄が大きくて💦


どうしようかと なかなか解決せず

後まわしで 申し訳ありません。


イブニングドレスとか結婚式用になら

派手に出来たのですが‥

普段着としてと言うことなので







上前のオクミと身頃は外して

後ろ側の柄を前に入れました。


白く染めたままの紋も外して裁断


シンプルに柄を生かしたワンピースに

なってるかな?







ロールカラーのAラインのシルエット

ウエストに紐を通して絞れます。







後ろ身頃にも少し柄を入れました

衿にもチョロっと。






ボタンは包みボタンです。

黄八丈のコート

黄八丈の反物からのリメイクです。

厚手のハリのあるグレー色の格子柄

スプリングコートにぴったりの生地です。


反物の巻から見れば

普通の着尺と思いきや

アイロンがけが 永遠に続くはず‥

一疋の反物だったのです。

なので

デザインを変えてコート2着出来ました。






衿無しのシンプルなAラインのコート

後ろにタック

脇にマチを入れたデザインです。








スタンドカラーにピンタック

後ろ中心にタック

脇にマチを入れたデザイン








何十年もタンスに眠っていた反物らしいです。

懐かしい地元の百貨店の

高額な正札付きの反物でした。


姉妹でコートで着てくれたら

きっとお母様もよろこんでくれると思います。

リバーシブルベスト

リバーシブルのベストを作りました。

以前 パンツをお仕立てさせて頂いた布

残り布でベストのオーダーです。


パンツを2本お仕立てした残りなので

殆ど残り布は無く

おくみ1枚と掛衿で?

っと思ったのですが

お断りするのも悪いし‥

ベースの布を足して継ぎ接ぎですが。





後ろは

布が無く 無地です。






裏側は

白い大島紬です。





無理やり作った感じです。

縞木綿のワンピース

茶と黒色の目クラ縞木綿で

シンプルなワンピースを作りました。


緩やかなVネックにスリット、

大きめの水牛の角のボタン

裾のラインをカーブにした

ゆったりシルエットのワンピースです。













前後にパッチと刺し子

刺し子糸は柿渋染めの糸です。







後ろ姿です。







着丈が長くても

裾カーブにスリットで

足裁き良いです。


目クラ縞はやっぱり良いですよ❤

なにを作ってもいい感じになるのよね~

白大島紬のワンピース

すっかり暖かくなって

わが家の離れの温室は

午後は暑いくらいに。

でも、今日はちょっと寒くなりました。


春物を縫わなくてはと

市松模様の白い大島紬です。

細かな織りの5マルキの大島紬です。

羽織れる前開きのワンピース





前身頃にちょっと長めのピンタックと、

両割にしたタックをいれました。

衿はいつもより高さを控えた

衿先を角にしたスタンドカラーです。








後ろです。

ダブルにしたヨークで切り替え

センターで大きめの片倒しのタックで

シンプルに






脇にマチを入れて

裾幅が広がる感じです。

マチの切り替えにシームポケットです。



春っぽいです。


この着物は着物の形でしたが

羽織りを縫いなおしていたのです。

だから裁断に苦労しました。

柄合わせも必要で💦

着物を買う時は仕立て直しを

見抜かなくてはないなりません。

つい、柄で飛びついてしまう‥

反省しなくては💦